リニューアル中:現在、本サイトはリニューアル中につき、コンテンツの表示がすくなくなっております。お問合せは、WEBフォームよりお願い申しげます。

キッチンをリフォーム

リフォーム後のお部屋だけを見ても、
以前と比べどれくらい印象が変わったのか想像するのは難しいと思います。

そこで、退去直後のお部屋と、リフォーム後の写真を並べて掲載しています!
今回はキッチンのリフォーム事例を紹介します。

キッチンのリフォーム

ビフォー

全体的に汚れがこびりつき、床板がはがれてしまっています。

キッチンをリフォーム

キッチンをリフォーム

コンロがあった場所は特に油汚れが酷く、取っ手も折れていました。

キッチンをリフォーム

キッチン周りのコーキングも黒カビにおかされボロボロ・・・。

キッチンをリフォーム
冷蔵庫があった場所の壁紙は、黒くなっています。
冷蔵庫を置けば隠れるとはいえ、入居募集時にこのままではイメージダウンですね。

キッチンをリフォーム

アフター

キッチンをリフォーム

傷んでいたフローリングを、水に強いクッションフロアーにチェンジ!
天板も磨き上げられ、ピカピカです。

壁紙も総張り替えし、よくみると幅木まで交換しているのがわかります。

コンロ台も見違えました。まるで鏡のようですね♪
取っ手も新調されています。

キッチンをリフォーム

コーキングを打ちかえ水栓もチェンジ。
使い勝手が良く、見た目もクールなメタリックのハンドシャワー水栓を選びました。

キッチンをリフォーム

微妙にがたついていた引き出しなども調整され、「凛っ」としました!

キッチンをリフォーム

キッチンでは、ハンドシャワー水栓やワイドシンクなど
実用的な設備が好まれるほか、見た目の美しさも重視されます。

使う人をイメージすることはデザインを練るうえで大切ですが、
今は家事を夫婦交代で行ったり、作る人・後片付けを分担するなど
男性がキッチンに立つ機会も多いので、女性ウケを狙いすぎると外します(笑)

基本は清潔感。
可能なら天板や戸板の仕上げ(光沢やヘアライン加工など)にこだわり、
グレード感を出すのがおすすめです。

しかし、キッチンまるごと交換するのは大変なコストになります。
今回のように、限定的でも実用性のあるリフォームなら、
十分入居促進効果が期待できます。

お問合せフォーム
賃貸マンション・アパートのオーナー様、大家さんへ
ご所有の賃貸物件の管理会社の変更、空室の入居促進、リフォーム(リノベーション)の相談は下記ボタンからお気軽にご連絡ください。
リフォーム事例
㈱アップルをフォローする
賃貸管理ドットコム

コメント

タイトルとURLをコピーしました